東京にある印刷会社勤務のパートタイム労働者がもがく日々

文字通り都会の東京でもがきつづけては転びっぱなし...36歳で印刷会社に勤務するパートタイム労働者がその日々を綴る日記。

半年に1度の歯の定期検診に行ってきた件。

f:id:easyriding:20170702184442j:plain

金曜日の夜にかかりつけの歯科医へ電話し、日曜日午前中に予約を取れるかどうか確認してみた。
本当は朝イチが良かったが、10時なら空いているということだったので、その時間で予約を入れた。
 
ここの歯科医はスタッフが全員女性、先生も女医さんなところが気に入っている。
10年以上毎年歯のメンテナンスをしてもらっているので、女医さんとは気軽に世間話もするほど。
女医さんはまぁまぁだが、たまにアシスタントで入ってくる女子大生で超カワイイ子がいたりするので、その日に当たると最高だ。
虫歯の治療等があれば別だが、歯の定期クリーニングも半年に一度なので、そうそう通うわけでもないから今回も普通の助手さんという感じだった。
 
それで自分の歯の状態だが、日々夕食後にデンタルフロスを歯間に通しているためか、歯石は少なかったようだ。
ただ自分は喫煙者なので歯への着色が多いため、それを綺麗に除去してもらった。
実は歯科医へ向かう途中、少し緊張していた。
多くの人がそうであるように、歯の定期検診や治療等は気分が高まるものでもないし、むしろ憂鬱に感じる方だろう。
しかし面識がある女医さんと話をするうちに緊張はほぐれ、リラックスして歯のクリーニングに臨めた。
 
女医さん「磨き残しは少ないけど、歯磨きはこれから10~15分くらいやってね」
自分「マジっすか。今2分くらいっす」
女医さん「30年もしたら唾液も減って虫歯になりやすくなるし、歯槽膿漏も出てくるから今のうちから習慣にしといた方がいいよ」
自分「そうっすね。頑張るっす。あと聞きたかったんすけど、今流行りの電動歯ブラシって実際どうなんすか?」
女医さん「ん~どっちでも変わんないよ?むしろ電動は強くやりすぎると歯が削れるしね。手動でいいんじゃない?」
自分「じゃあ手動ってことでw」
 
結論「女医さんは電動歯ブラシ非推奨」
 
今晩から自分は手動でシコシコ磨き倒す予定だ。(少しエロいな...)